小松菜とゴーダチーズ

RUSTIQUE AU LEGUME KOMATSUNA ET FROMAGE

生地

PATE A PAIN RUSTIQUE AU LEGUME KOMATSUNA

材料写真

材料

強力粉(北海道産小麦石臼挽き)・・・60%
強力粉(フランス産小麦)・・・40%
ユーロモルト・・・0.3%
インスタント・ドライイースト・・・0.01%
塩・・・2%
水・・・72%
小松菜・・・20%
 
recette

ルセット


01
  • ユーロモルトは材料の水を少し加えて溶かしておきます。
02
  • ミキサーボウルに水、水で溶いたユーロモルト、小麦粉2種を入れて、低速で2分間撹拌します。
03
  • 粉と水が混ざっただけの、ボソボソした状態。
04
  • ドライイーストを表面に振りかけ、手で生地を軽く被せます。
05
  • 30分間、オートリーズをとります。
06
  • このままドライイーストだけを入れた状態で低速2分間回します。
07
  • 塩を加えて低速3分、中速1分程度ミキシングします。
08
  • 繋がって薄くのびるようになった生地。
09
  • ざく切りにした小松菜を加えます。
10
  • 低速である程度混ぜ、その後中速にして1分間回します。
11
  • 捏ね上げ温度は20℃で、緩めの生地です。
12
  • ビニールをかけてフロアタイムを3時間とり、1時間ごとに2回パンチングをします。
13
  • パンチングは生地を引っ張りながら三つ折りにし、90度回して同じように三つ折りにします。
14
  • 2回パンチして3時間経ったら、冷蔵庫で12時間以上かけて発酵させます。